年金の未納期間がありますが、障害年金は受けられますか?

質問

年金の未納期間がありますが、障害年金は受けられますか?

答え

障害年金受給要件の1つに、「保険料納付要件」というものがあります。この要件については、次のいずれか1つをクリアしていれば、OKです。

  1. 初診日(原因となる病気やけがで初めて病院にかかった日)の前日において、初診日の属する月の前々月までの過去1年間において、保険料滞納がないこと。
  2. 20歳に達した月から初診日の属する月の前々月までの期間において、保険料納付した月と保険料免除の月の合計が3分の2以上あること。

*「保険料免除」と「保険料滞納」については、全く違います。単に保険料を支払っていなかった期間は、未納期間となりますのでご注意ください。

*初診日が20歳前にある場合は、保険料の納付用件は問われません。

障害年金Q&A

ここでは、日々お客様から受ける障害年金に関する質問にお答えします。
障害年金制度は、非常に複雑でわかりづらい制度ですから、ここでわかりやすく解説できればと思います。

障害年金Q&Aについての詳細はこちら

無料相談会予約受付中!

2019年6月26日(水)開催。お急ぎの場合、事務所での個別相談をご利用ください。

  • 障害年金をもらえそうな気がする
  • 障害年金をもらいたい
  • 障害年金の申請がしたい

上記にひとつでも該当するようなら、まずは無料相談をお申し込みください。

障害年金無料相談受付中

相談料0円

お気軽にご相談ください

046-230-6863(受付時間:平日 9:00 ~ 17:30 土日祝日応相談)

お電話はこちらから

相談窓口はこちら

046-230-6863

受付時間:平日 9:00 ~ 17:30

土日祝日応相談

事務所概要

フェリタス社会保険労務士法人

〒243-0014
神奈川県厚木市旭町 1-22-20
ハラダ旭町ビル 6F

046-230-6863 お電話はこちらから

受付時間:平日 9:00 ~ 17:30
土日祝日応相談

アクセスはこちら