脳出血(右被殻出血)で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者 50代男性
傷病名 脳出血(右被殻出血)
決定した年金種類と等級 障害厚生年金3級
支給月から更新月までの総支給額 約270万

相談時の状況

2年半ほど前、仕事中に、突然頭痛がし、呂律が回らなくなり、救急車で病院へ搬送された。頭部CTで右被殻出血を認め同日入院。退院後はリハビリを行い、麻痺は少しずつ良くなったものの、視床痛が発症し始める。

ホームページで障害年金の存在を知り、ご本人と娘さんより相談を受けました。

依頼から請求までのサポート

請求に必要な診断書について、正確な状態を医師に記載いただくため、あらかじめ当センターでご本人にヒヤリングをし、医師へその内容を資料としてお送りしました。

その後も、医師から診断書の記載方法など直接当センターにお問い合わせいただき、相談者様も「自分だとよく分からないから、対応いただいて助かった」と有難いお言葉をいただきました。

結果

障害厚生年金3級の受給が決定し、次回更新まで約270万円の受給が決定しました。

このケースでは、医師と当センターで、相談者様の状況を共有できたことで、より正確な状態を記入した診断書をいただくことができたと思います。
忙しい医師にとって、患者様の状態を正確に把握することは難しく、診断書をお願いしても、現状よりかなり軽い状態で記載されてしまう事も多いようです。

障害年金の請求においては、診断書の内容が大きく影響します。より正確な状態を記載いただくためにも、医師にきちんと状況を伝えることが重要です。
ご相談者様の中には、忙しい医師に、色々と時間を取らせるのが申し訳ないという方もいらっしゃいます。そういった方々のフォローをしっかりしていくことが、私たち専門家の使命だと考えております。

脳疾患・心疾患の受給事例集についての詳細はこちら

 

無料相談会予約受付中!

2019年10月30日(水)・2019年11月6日(水)・2019年11月16日(土)開催。お急ぎの場合、事務所での個別相談をご利用ください。

  • 障害年金をもらえそうな気がする
  • 障害年金をもらいたい
  • 障害年金の申請がしたい

上記にひとつでも該当するようなら、まずは無料相談をお申し込みください。

障害年金無料相談受付中

相談料0円

お気軽にご相談ください

046-230-6863(受付時間:平日 9:00 ~ 17:30 土日祝日応相談)

お電話はこちらから

相談窓口はこちら

046-230-6863

受付時間:平日 9:00 ~ 17:30

土日祝日応相談

事務所概要

フェリタス社会保険労務士法人

〒243-0014
神奈川県厚木市旭町 1-22-20
ハラダ旭町ビル 6F

046-230-6863 お電話はこちらから

受付時間:平日 9:00 ~ 17:30
土日祝日応相談

アクセスはこちら