大腿骨頭壊死で障害厚生年金3級を受給できた40代男性のケース

相談者 40代男性
傷病名 大腿骨頭壊死
決定した年金種類と等級 障害厚生年金3級
初回年金振込額(遡及5年分を含む) 約350万円

相談時の状況

平成19年秋頃から太腿の付け根あたりに痛みを感じるようになった。

痛みで歩きにくくなってきたため平成20年1月に医療機関を受診し、大腿骨頭壊死と診断される。人工関節置換術を勧められたが仕事が忙しく長期休職ができなかったため、手術を見送った。

しかし痛みがひどくなり、平成21年に右足の人工関節置換術を受けた。
翌22年に左足の人工関節置換術も受けた。

いずれも手術直後にリハビリを受け、今では杖がなくても歩けるが、将来に不安がある。

依頼から請求までのサポート

問合せのお電話をいただいた時には、別の傷病名で相談したいとのことで面談のお約束をいただきました。

面談で詳しくお話をうかがったところ、そちらの傷病は認定基準に該当せず、受給は難しいと判断しました。
しかし会話の途中で人工関節置換術を受けていることがわかり、3級が目指せると思い受任しました。
最初の手術を認定日前に受けていたので、当時の診断書を依頼して5年遡及を狙いました。

結果

障害厚生年金3級が永久認定となり、年額約65万円が受給できることとなりました。
また遡及が認められ、5年分350万円が受給できました。

時効にかかってしまった分もありましたが、大変喜んでいただけました。

肢体障害の受給事例集についての詳細はこちら

無料相談会予約受付中!

2019年10月30日(水)・2019年11月6日(水)・2019年11月16日(土)開催。お急ぎの場合、事務所での個別相談をご利用ください。

  • 障害年金をもらえそうな気がする
  • 障害年金をもらいたい
  • 障害年金の申請がしたい

上記にひとつでも該当するようなら、まずは無料相談をお申し込みください。

障害年金無料相談受付中

相談料0円

お気軽にご相談ください

046-230-6863(受付時間:平日 9:00 ~ 17:30 土日祝日応相談)

お電話はこちらから

相談窓口はこちら

046-230-6863

受付時間:平日 9:00 ~ 17:30

土日祝日応相談

事務所概要

フェリタス社会保険労務士法人

〒243-0014
神奈川県厚木市旭町 1-22-20
ハラダ旭町ビル 6F

046-230-6863 お電話はこちらから

受付時間:平日 9:00 ~ 17:30
土日祝日応相談

アクセスはこちら