慢性腎不全で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者 50代女性
傷病名 慢性腎不全
決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級
支給月から更新月までの総支給額 年年間 772,800円

相談時の状況

バセドー病で投薬治療中にアレルギー症状を起こし、入院となる。その際、検査で腎機能の数値が異常値を示したが、自覚症状は全くなかった。バセドー病の治療と並行して、2ヶ月に一度程度、腎内科へ通院となる。十数年後に人工透析を行う事になり、障害年金の存在を知り、当センターに相談へ相談。
腎機能の異常を指摘されてから、人工透析に至るまで、10年以上の歳月が流れており、記憶が曖昧な部分もあり、初診証明を取ることが困難であると予想された。

依頼から請求までのサポート

ご本人の体調は、幸いなことにそれ程悪くは無かったのですが、透析を開始することにより、パート勤務も制限せざるを得ず、不安なご様子でした。また、最初に腎機能の異常を指摘されたのが10年以上前であり、また、何度か転院するうちに、記憶が曖昧な部分もあり、そのあたりをヒヤリングしながら丁寧に紐解いていきました。
最初の病院で初診証明を取ったのですが、担当医師に障害年金に対する知識があまり無く、申請と因果関係の無いバセドー病についてのみ記載されておりました。当センターで障害年金について、医師に改めて説明させていただき、因果関係の無い傷病であれば、初診証明を訂正いただくようお願いし、無事に慢性腎不全の初診証明を記載いただけました。

結果

障害基礎年金2級が決定し、年間で約77万円を受給できることになりました。
パート勤務の制限があり、収入に不安があったようですが、障害年金のおかげでパート勤務と治療を両立できると大変喜んでいただけました。

糖尿病・人工透析の受給事例集についての詳細はこちら

無料相談会予約受付中!

2019年6月26日(水)開催。お急ぎの場合、事務所での個別相談をご利用ください。

  • 障害年金をもらえそうな気がする
  • 障害年金をもらいたい
  • 障害年金の申請がしたい

上記にひとつでも該当するようなら、まずは無料相談をお申し込みください。

障害年金無料相談受付中

相談料0円

お気軽にご相談ください

046-230-6863(受付時間:平日 9:00 ~ 17:30 土日祝日応相談)

お電話はこちらから

相談窓口はこちら

046-230-6863

受付時間:平日 9:00 ~ 17:30

土日祝日応相談

事務所概要

フェリタス社会保険労務士法人

〒243-0014
神奈川県厚木市旭町 1-22-20
ハラダ旭町ビル 6F

046-230-6863 お電話はこちらから

受付時間:平日 9:00 ~ 17:30
土日祝日応相談

アクセスはこちら