統合失調症で障害基礎年金1級を受給できた30代女性のケース

相談者30代女性
傷病名統合失調症
決定した年金種類と等級障害基礎年金1級
年額約120万円(子の加算あり)

相談時の状況

平成12年頃から気分の落ち込みを感じるようになり、医療機関を受診。うつ病と診断されて当初は一人で通院していたが、時間が経つにつれて通院を嫌がるようになった。医師の診察を受けるのが苦痛だった。

幻覚や妄想、大声で叫ぶなどの行動がみられたため医師に相談したところ、統合失調症と診断された。それ以来治療を続けているものの状態は改善せず、入退院を繰り返している。

自宅での生活は家族の手助けがないと何もできず、まともに会話することもできない。ケースワーカーが間に入らないと家族でも会話を理解できない。

依頼から請求までのサポート

相談にはご主人がお一人でいらっしゃいました。

奥様は他人とのコミュニケーションが取れず、家族間でもそれは困難とのことでした。ご主人は奥様の状態が徐々に悪化していると感じていて、いつ入院となるかわからず不安だと口にしていらっしゃいました。

当センターでは2級以上に該当する可能性が高いと判断し、ご主人に丁寧にヒアリングさせていただきました。また、お電話で何度もやりとりしながら申立書を作成しました。

結果

障害基礎年金1級が決定し、年額約120万円が受給できることとなりました。
ご主人には大変喜んでいただけました。

精神疾患・うつ病の受給事例集についての詳細はこちら

無料相談会予約受付中!

お急ぎの場合、事務所での個別相談をご利用ください。

  • 障害年金をもらえそうな気がする
  • 障害年金をもらいたい
  • 障害年金の申請がしたい

障害年金無料相談受付中

相談料0円

お気軽にご相談ください

046-230-6863(受付時間:平日 9:00 ~ 17:00 土日祝日応相談)

お電話はこちらから

相談窓口はこちら

046-230-6863

受付時間:平日 9:00 ~ 17:00

土日祝日応相談

事務所概要

フェリタス社会保険労務士法人

〒243-0014
神奈川県厚木市旭町 1-22-20
ハラダ旭町ビル 6F

046-230-6863 お電話はこちらから

受付時間:平日 9:15 ~ 17:00
土日祝日応相談

アクセスはこちら

SDG'sへの取り組み